生化学とは

更新履歴
ホームページのタイトル画像や各ページのテンプレートおよびレイアウトを変更中!
引き続き各ページのヘッダーの説明文を改訂しています。

用語・歯科衛生士の説明

歯科衛生士とは、歯科医師の指示に従って診療の補助を行い、
歯石の除去や薬品の塗布など補助的な作業も行う、厚生労働大臣認定の国家資格。
歯科衛生士の受験資格は、(1)文部科学大臣の指定した歯科衛生士学校を卒業した者
(2)厚生労働大臣の指定した歯科衛生士養成所を卒業した者
(3)外国の歯科衛生士学校もしくは歯科衛生士養成所を卒業、
あるいは外国で歯科衛生士免許を得た者で、厚生労働大臣によって(1)〜(2)に
該当する者と同等以上の知識と技能を有すると認められた者。合格率95.9%と高い。

就職先は、歯科医院や総合病院歯科、市区町村の保険所、企業の診療所などが一般的。も仕事のひとつで、きめ細かい心づかいが必要な「歯ブラシの正しい使い方や歯磨きの方法といった保険指導」という仕事もあるので、資格取得者には圧倒的に女性が多いのが特徴です。
試験実施は毎年3月に全国の主要都市で筆記試験が実施されてる。
資格を有すれば就職率はほぼ100%になってる。

「歯科衛生士」の掲載内容に誤りがある場合は、当「看護師 求人 コム」へご連絡下さい。