助産師とは

更新履歴
ホームページのタイトル画像や各ページのテンプレートおよびレイアウトを変更中!
引き続き各ページのヘッダーの説明文を改訂しています。

用語・助産師の説明

助産師とは、厚生労働大臣の免許を受けて、「助産またはじょく婦もしくは新生児の保健指導を業(なりわい)とする女子を指す」と、法律で定められており、
妊娠中の母親の医学的な観察・指導・ケアを行い、新生児の観察・沐浴など、
妊娠から出産、育児まで母子の健康を守る活動をします。
特に、分娩時には、医師の指示を必要とせず、自らの判断で「へその緒を切り、浣腸を施し、その他助産師の業務に当然付随する行為」などの助産および助産業務ができます。
そして、分娩後は新生児のケアや保健指導、産後の女性に対しての授乳教育や育児相談など幅広く母子をサポートします。

「助産師」の掲載内容に誤りがある場合は、当「看護師 求人 コム」へご連絡下さい。