看護師のための履歴書の写真について

更新履歴
ホームページのタイトル画像や各ページのテンプレートおよびレイアウトを変更中!
引き続き各ページのヘッダーの説明文を改訂しています。

履歴書の写真について

履歴書の書き方のindex

履歴書の書き方 > 用紙 > 手書き? > 日付 > 氏名 > 印鑑 > 写真 >
住所・連絡先・電話 > 学歴 > 職歴 > 賞罰 > 資格・免許 > 健康状態 > 趣味・特技 >
志望動機 > 退社理由 > 性格(長所・短所) > 扶養家族 > 本人希望欄

応募書類の書き方 > 履歴書  職務経歴書  送付状(添え状)  履歴書の封筒

履歴書の写真は非常に重要で、これであなたが判断されるといってもいいでしょう。
看護師などの医療系の求人をご希望の方は特に清潔感に気をつけ、以下の点を考慮することが大切です。

おおむね撮影から3ケ月以内の写真を使用します。
提出先の病院(会社)で指定の履歴書があれば、指定の履歴書を使います。また、応募先によっては、 「履歴書は、こちらよりダウンロードしてお使いください」といった指定がある場合も必ずその指示に従いましょう。 指定に従うかどうかが、一つのテストとかもしれません。

写真のサイズは、通常、縦36ミリ〜40ミリ 横24〜30ミリが一般的です。 写真欄のサイズに合わせましょう。

背景のない写真であることはもちろん、スナップ写真は履歴書には厳禁です。

写真代をケチルことなく、スピード写真ではなく、写真屋さんが撮影した写真を使用します。

服装は、ダーク系スーツかシャツ、 もしくはシンプル(フリルなどのないもの)ブラウスが基本で、身だしなみを整えて、背筋を伸ばし撮影しましょう。

カラー・白黒のどちらでも構いませんが、履歴書を求人先がコピーする場合、白黒の方が写りが良いようです。

髪型は整え、額を出すように前髪は額にかからないようにし、清潔感のある写りにします。

表情は、口角を上げ、目を軽く開くことにより、明るい印象になります。 また、あごを引きすぎて上目遣いにならないよう気を付けます。

女性なら、清潔感のあるメイクをすることが必要です。

男性なら、ネクタイを着用し、ヒゲはそっておきましょう。

万が一剥がれた時の為に写真の裏には必ず名前等を記入する。

写真欄の大きさに綺麗に切り、所定の位置に真っ直ぐに貼ることが大切です。 きちんと貼ることにより、あなたの人柄を伝えることができます。